コラム|箕面で人気の歯医者、歯科をお探しの方はしずくいし歯科医院まで

時間 日・祝
10:00~13:00
15:00~20:30
>>診療カレンダー
△土曜は10:00~14:00
休診日:日・祝

〒562-0001 大阪府箕面市箕面6-9-6 箕面しずくビル1F

  • 電話
  • メニュー

コラムBlog

歯の豆知識

前歯だけを部分的に矯正する矯正治療

2018年11月9日

皆さんこんにちは。

今矯正治療で一般的によくおこなわれるのは、歯の表面にブラケットとワイヤーを装着する「ブラケット矯正」です。この方法では土台がしっかりした奥歯を固定源にし、それより前方にある歯を引っ張るようにして動かしていきます。ブラケット装置を使った矯正治療は応用範囲が広く、どのような歯並びの治療でも適用できる一方で、治療中の違和感や痛み、食事の際の不快感などが難点となります。

 

このブラケット装置を用いて、前歯の気になる歯並びを整えていくのが「プチ矯正」と呼ばれる部分矯正です。プチ矯正は従来の治療ほど大がかりではない分、治療中の痛みや不快感を軽減することができます。

箕面市箕面のしずくいし歯科医院では次のような歯並びのお悩みのある方に、「前歯だけを部分的に矯正する矯正治療(プチ矯正)」をご案内しております。

 

・前歯のわずかなすき間(すきっ歯)が気になる
・前歯が1本だけねじれている
・前歯の凸凹をキレイにしたい など

 

それでは具体的に「前歯だけを部分的に矯正する矯正治療(プチ矯正)」にはどのようなメリットがあるのか、また治療に際しての注意点について詳しくご紹介していきましょう。

 

前歯だけを部分的に矯正する矯正治療(プチ矯正)のメリット

従来のブラケット矯正では奥歯を固定源にするのに対し、前歯だけを部分的に矯正する矯正治療(プチ矯正)では歯根が長い犬歯(前から3番目の歯)を固定源にして歯を動かしていきます。装置が装着されるのは前歯のみとなるため、従来の治療よりも違和感や不快感が少なくなります。

 

またプチ矯正は気になる部位の歯並びだけを治療するため、従来の治療よりも治療期間を短く、また費用も安く抑えられるのもメリットです。

 

前歯だけを部分的に矯正する矯正治療(プチ矯正)の注意点

前歯だけを部分的に矯正する矯正治療(プチ矯正)は基本的に「前歯の歯並び」を対象にした治療法なので、それよりも奥の歯並びや咬み合わせのズレなどを治すことはできません。

 

また顎の骨が大きく突出するような「出っ歯」や「受け口」なども、プチ矯正では治せないので注意しましょう。「プチ」という名にある通り、プチ矯正はあくまで前歯のわずかな凸凹やすき間などを解消するのに適した治療法であることをぜひご理解いただければと思います。

 

ご自身の歯並びがプチ矯正で治せるかどうか気になる方は、ぜひ一度当院にてお気軽にご相談ください。

 

医院名 しずくいし歯科医院
院長 雫石 毅
所在地 562-0001 大阪府箕面市箕面6-9-6 箕面しずくビル1F
電話番号 072-724-8341
URL
業務内容 歯科・小児歯科・矯正歯科・ホワイトニング・予防歯科・歯周病治療・口腔外科・インプラント・義歯治療
説明 阪急箕面線「箕面駅」より徒歩5分、土曜も診療している歯医者【しずくいし歯科医院】です。当院では、安心して治療を受けていただくのはもちろん、リラックスしていただけるように、院内環境にリラクゼーション要素も取り入れ、「癒し」をテーマに患者の皆さまにとって居心地の良い医院作りを目指しています。
ページトップへ